犯人は誰だ!

さて、私がどうやってだまされてしまったのか。

こちらでお話していくことにします。

 

と、まず、いったい誰にやられたのか。

それはあなた自身が騙されないためにも、ぜひ知りたい情報でしょ。

 

はい、では、お教えします。

三重県は津市に席をおいておりました、賃貸不動産の経営者である、前田渉、という人物です。

ただし、当然ながら、すでに免許も剥奪されており、不動産屋はできないのでおそらく皆さんが被害に会われることは、もうないかと思います。

 

ただ、今回私と同じくしてやられた人は、私が保証協会に問い合わせて、いろいろ話しておりましたが、私が結構早めに訴えを起こしたのですが、すでに弁済を求めていたのは8名以上。

そしてなにより腹立だしいのは、そういった被害がすでに協会にも訴えられているにもかかわらず、三重県宅建協会も資格を停止せずに、被害がどんどん拡大していったという事実です。

 

この上りはネットの掲示板にも書き込まれていましたが、今現在はその書き込みも消されているようで。

以前は「前田渉」「詐欺」で検索するといろいろ出てきたのですが。

 

本人が取り消しの申請でもしたのでしょうか?

ああいった掲示板も、お金払えば消してもらえそうですしね。

 

この際とはダメですよ。

というか、そもそも、本人にもサイトを作るって通達してますし、アドレスも送っているのでw

事実を実名入りで書きますね、というのも。

 

まぁ、そのあたりのお話はおいおいするとしまして。

 

で、この前田渉という人物ですが、今現在も名古屋近辺で不動産関係の仕事していると、本人が言ってました。

 

「資格もないのに、いったい何してんだ?」

というのが正直なところですね。

 

本人曰く、資格がないのでサラリーマンとして営業(かわかりませんが)的なことをしているようで、月給なので返済ができないとのことでしたが、独立して(いったい何をするんだ?)儲けが増えるから、それで返すと。

 

まぁ、そんな人間が独立してお客さんが付くわけもないですしね。

案の定、どうにもならないみたいですね。

「今月入記される予定が、入金されずにこちらも慌てております」

だって。

 

だからゆったんですけどね。

サラリーマンになって給料をもらってくれと。

それを差し押さえるからとw

 

だって、その方が毎月毎月分捕れるでしょう?

 

と、まぁ、本人からしたらそんなのは面白くないはずでね。

ひとりでがばっと儲けようと、思っているわけですよね。

そうでもないと、返済できない金額、だまし取っちゃってるってことでしょうが。

 

まぁ、私の前に8名。

ネットの書き込みからすると、それ以降も何件も書き込みがあるところからすると、もう15名はいるんじゃないですかね。

一人最低でも200万円やらかしたとして、3000万円くらいはいってるでしょう。

 

うーん、結構どうにかなりそうな金額ですねw

ただ、みなさん損害賠償を求めるでしょうから、その1.5倍以上は行くでしょう。

 

私も、年利〇%で損害支払いますというのも誓約書ありますし、すでにそれからの年月考えると、いったいいくらになるでしょうw

 

と、そんなことより、まずは元本でしょうね。

さっさと返してもらいたいところですね。

 

そうそう。

この前田渉という人物ですが、はがき大の名刺を持ってまして、それにデカデカと顔写真も掲載されています。

画像って、出回っちゃうと、以後、削除できないところに行っちゃうので、最後の爆弾でとっとこうかな、とおもってますw

 

写真、掲載しますけど、いいですよね?

って、わざわざ聞いてありますしね。

 

不動産扱っている業者はいろいろ情報網もありますし、すでに前田渉の所業は知られてると思いますが、やはり一般の人が被害にあわないようにしたいと思いますので。

 

前田渉の誠意がなければ、遠慮なく掲載しようとおもます。

さて、どうするんですかね。

 

このサイトも、「前田渉」「詐欺」で検索すると、引っかかるようになってきてるみたいですね。

 

いつになったら、返済してくれるのかな。

今のままでは、返済努力はしているので、詐欺にはならないと思いますが、

公文書偽造、特別背任罪、横領罪には確実に当てはまりますから。

 

で、保証協会の調査で、これらの書類も本人が勝手にでっち上げたもので、今回の損害は不動産取引で生じたものでなく、前田渉本人の犯罪と思ってください、といわれました。

対、数か月前ですかね。

 

こいつ、犯罪者だったんじゃん!

ってその時わかりましたね。

 

おめでたいっていえば、おめでたいですが。

 

そろそろ訴えないといけないですね。

面倒ですが。

 

前田さん、連絡まってますよー。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ