こんなにある少額詐欺に料金搾取!

被害に会うのは大型詐欺だけじゃない!

 

人があきらめる数万円の少額詐欺や合法の上搾り取る搾取を暴け

 

今回、どでかい不動産詐欺なんぞにあってしまいましたが、他にも細かいのは今のご時世いろいろありますよね。

ネット関係はどんな業種にも詐欺がはびこっているといっても過言ではないのでしょうか。まともな取引相手を見つけるのは大切なことですね。

特に、なんにも保証のないネットオークションはかなり気をつける必要がありますよね。そのための評価なのでしょうが、それも当てにならない事実もあります。

 

また、いろいろな商売の形態があるあかで、そんなところで金とってく?みたいなのもあります。それをここでは「搾取」としています。

あくまで合法です。

騙しているわけではないのですが、あきらかに、お客さんに使う意思がないのをうまいことやって、「忘れてた」「知らなかった」部分で絞り取っていく。

そんな手口が最近はやっているのも事実です。

そうまでして商売したいのかね、って、正直思ってしまいますが、そういう会社は、金がはいれば、結果がでてればそれが一番!というまぁそのうち滅びるであろう思想の持ち主であると。

いつか消費者は気づきますよって思うのですが。

まぁ、気づかれたなって思った時点で、また手を替え品替えってやっていくのだとおもうのですが、その頭があったらちゃんとした商売すりゃいいのにって、おもいます。

恨みを買ってしまう会社、人は、自然と病んでくんでしょうけど。

 

恥を忍んで、自分があった少額詐欺や、料金搾取についても書き綴っていきます。。

 




 

 

さて、そんな体験もここでは書き留めていきたいとおもいます。

 

お前、騙されすぎだろ!って思われるかもしれません。確かに、騙されてるなぁって思いますw

なぜそんなところに突っ込んでいくんだ、ときかれれば、そこはやっぱり搾取する連中からこっちが獲るか、とられるか、だからかな。

獲るかっていうよりは、そちらのサービスを存分に使わせてもらいますから、と行った方がいいでしょうね。

ただ、使いながらも、子のビジネスモデルはどういったやりくりで黒字になるんだろうって不思議には思います。100%搾取できないお客様ばかりだったら、絶対になりたちませんからね。そのモデルでは。

 

あ、そういう意味では、お互いビジネスライクに行くべきなんですね。彼らも、消費者がめちゃくちゃ警戒してめちゃくちゃしっかりと手続きをしていったらビジネスにならないわけで。

どうでもいいですね、そんなことは。

 

ということで、これまで経験したり聞いたりしたことを、みなさんが注意できるように、記述していきたいと思います。

まぁ、不動産詐欺ほどインパクトはないとおもいますが、いい読み物にはなるんじゃなかなw

 

ほんと、おめーは騙されるよなぁってw

サブコンテンツ

このページの先頭へ