ワクチン接種するかどうかのまとめにはなるかとおもいます

今回、長いので、目次を作ってみました

コロナに対する新型ワクチンの接種が10月から始まるようです?

まだ承認されてないワクチンの接種日程がきまった?
そもそも2価ワクチンてなんですか?
接種の情報より、承認の情報は?
ワクチンとオミクロン株のデータは?

オミクロン株に2価ワクチンはどれだけ効果があるのか?

オミクロン株への新型2価ワクチンの効果の評価方法は?
オミクロン対応ワクチンの報道には要注意!
BA.5への予防効果は「ない」と思ったほうがいい
現行ワクチンのオミクロン株への重症化予防効果は?
3回目接種の重症化率のデータに対する疑問

データを総合してワクチン接種をするかしないか?

ワクチン接種をする理由を考える
結果、わたしはBA.5対応2価ワクチンは、接種しません

最後に

 

コロナに対する新型ワクチンの接種が10月から始まるようです?

今回のブログ記事ですが、新しいワクチンの接種が始まるというすでに既定路線の報道が出ていますが、そのワクチンを果たして打つべきかどうか、というところを自分なりにまとめようとして調べたものです。

私の結論は、また後程。

あと、私自身は医療従事者ではありません。
現状、会社経営者であり、10年前は某企業の開発設計のエンジニアでした。そういった視点から物事を考えている、と思ってくれたらと思います。

また、情報ソース、その考察など、あなた自身で立ち止まってお考え下さい。

まだ承認されてないワクチンの接種日程がきまった?

いきなりですね。
10月からオミクロン株に対応したワクチン接種が始まるという話が流れています。

コロナ オミクロン株対応のワクチン接種 10月中旬以降開始へ 厚労省 | NHK | 新型コロナウイルス

モデルナ2価ワクチン候補、BA.4およびBA.5に強力な中和抗体反応示す|医師向け医療ニュースはケアネット (carenet.com)

10月にも新ワクチン接種へ オミクロン対応で2種配合:東京新聞 TOKYO Web (tokyo-np.co.jp)

情報ソースはいろいろありますが。

「オミクロン株BA.5にも効果がある」とはうたわれていますが。

で、もう10月から接種開始の予定で政府が動いているようですが、ほんとでしょうか。

そもそも、まだこの2価ワクチンは承認されてないのですが?

なのに、何で日程が決まっていくんでしょう。。
謎だ。。

出来レースですね。
といいつつ、塩野義は出来レースと思ったのが却下されましたが。

そもそも2価ワクチンてなんですか?

で、そのワクチンの価数っていったいなんぞや、と。

コロナワクチンではないですが、こちらのサイトがわかりやすいです。
ロタウイルスのワクチンの話ですが、基本は同じです。

Know VPD! ワクチンQ&A みんなのワクチン相談室 – VPD(ワクチンで防げる病気)を知って子供たちの命を守る (know-vpd.jp)

抜粋しますと

ロタウイルスにはいくつもの種類があり、このうち5種類がロタウイルス胃腸炎の原因となります。
予防接種で病気を起こさずに免疫をつけるために、ワクチンには、毒性を弱めたウイルスが含まれています。「価数」は、ワクチンに含まれるウイルスの種類の数を表しています。

要するに、ワクチンに含まれるウイルスの種類がいくつあるか、と。
9価になれば、9種類の型が含まれる、ということです。

今回の2価というのは、これまで同様の「武漢株」とオミクロン株初期の「BA.1」に対応したものとのことです。

接種の情報より、承認の情報は?

さて、接種をするにしても、まずは承認が必要でしょう。
まずは承認申請がおこなわれるとのこと。

新型コロナワクチンについての審議会・検討会|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

厚労省のワクチン検討はこちらから資料が確認できます。

ワクチンとオミクロン株のデータは?

厚労省も遊んでいるわけではないんで、もちろんデータはあります。

ワクチン接種については、3回目、4回目の接種が推奨されていますが、ニュースやコメント等で、

「そもそもオミクロン株にきかないワクチンなど打ちたくない!」

っていうのも多いです。

効かないのであれば、当然だれもリスクなんぞ犯したくない。
一説では、ワクチンのせいで免疫力自体がおかしなことになっている、っていう話もあります。

福岡県のHPに寄せられた意見と回答

若年世代へのコロナワクチン接種即刻中止を求めます – 県民の声のページ(福岡県) (fukuoka.lg.jp)

公的機関への質問と要望、その回答という点では珍しいケースじゃないでしょうか。

質問者としては、これだけのデメリットがあるけど、どうおもってんの?ってことなんでしょうが、やめてくれ、というお願いになってしまっているのが残念です。

まずは、こういうことが言われてるんだけど、ほんとか?

そのうえで、接種は妥当と判断しているのか?

だったらよかったのになぁ、と。

こちらの質問者が公平なのは、お年寄りにとっては有効と認めたうえで、若者にとってはデメリットが多い、という主張をしている点ですね。

否定派は頭ごなしっていうのが多いですが。

県の公式回答は質問の回答になっていない

ワクチンの効果、安全性は確認されてますと。

当然のことです。
承認されているのだから。

質問者が問題としているのは、

  • 「抑制性T細胞(Treg細胞)による自然免疫低下」
  • 「感染増強抗体によるADE(抗体依存性感染増強)」
  • 「ポリメラーゼシータによる逆転写」

これらの現象がその安全性に含まれているのかどうか、回答があってもよかったのにな、と。

まぁ、県が回答することではないと思いますが、承認プロセスなのかで記載があってもよさそうですが。
いろいろな医師がhpやユーチューブで言っている話なのですが、公式の見解はどうなのでしょうか。

ものごと、否定しないことは肯定と同意、と思ったほうがいいですからね。
こういった固有名詞が表にでてきているので、そろそろ公式回答があってもよさそうですが?

正しい情報の提供と、それに基づいた方針であるのか

あるいは、こういったデメリットがあったとしても、ワクチン接種を推奨する、ということでしょうか。

それはそれで、そういうった方針だったらはっきりといえばいい話。

そのデメリットをしのぐ正当性、例えば、「社会を守れ、経済活動ができるか」、とか、言えばいいだけ。
国の方針はこうであり、そのうえで個人として選択してください、と。

デメリットを隠す、あるいは、なきこととしてワクチンを推奨しているとしたら、ちょっとあり得ないな、とおもいますが。

特に最近は自然免疫低下を言われることが多いように思います。

デメリットの社会的エビデンスはおそらくでてこない

ただし、そいうったデータをとった研究機関はないんのではないでしょうか。
ワクチンの接種の有無により、なんらかの病気にかかる、といったような。

なので、たぶん、理屈的、もしくは血液検査的に何らかの数値の違は出せたとして、その結果、健康としてどうなったのか、あるいは、それが原因んで病気になったのかなどは、永遠に証明できないでしょうし、認めることもないと思います。

オミクロン株に2価ワクチンはどれだけ効果があるのか

こちらが本題になりますが。
今頃か!

オミクロン株への新型2価ワクチンの効果の評価方法は?

まず、現象論としての結果は発表されてないと思います。
でているのは、抗体がどうなったか、ですね。

第34回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会 資料000974010.pdf (mhlw.go.jp)

で、こちらから分かることを結果だけ表示すると

評価方法としては、感染者がどれだけ死亡や重傷を防げた、というものではないです。

BA.1、BA.5に対する抗体がどれだけ増えたか

という評価方法です。

比較対象としては、初期型のワクチン4回目接種を受けた際にできたBA.1に対する抗体と比較して何倍になったか。

BA.1用ワクチン接種後のBA.1に対する抗体価 / 現行ワクチン4回目接種後のBA.1に対する抗体価 

で表します。

オミクロン対応ワクチンの報道には要注意!

先にアドレスを出したNHKのオミクロン株対応のニュースですが、こちらでもその効果が出ています。

NHKのニュースから抜粋

あえて、孫ママ抜き出しました。
これみると、オミクロン株に対して効果が2倍近くあるんだ!

とおもうでしょう。

さらってニュースを聞いている限り、ああ、効果あるんだ、としか思えません。
ニュースって怖いですね。。

この倍数の比較値はなんなのか?

分数の計算ですが、基準となる分母が限りなく0に近いと、分子がものすごく小さくても無限に大きくなります。

要するに、比較するときの基準となる元のデータが何なのか、です。

今回のこの1.5~2倍の数値は、先に述べたように、

その分母に、「現行コロナワクチン4回目接種で得られるBA.1株に対する抗体価」で行っています。

さて、今のワクチン、どれだけオミクロンを防いでいるのか、という話です。

オミクロン株に対する「予防効果」はない

現状のワクチンはオミクロン株に対する予防効果はない、としてよいでしょう。

それに対して2倍程度あっても、おそらく予防効果はない、と思いますが。
どうでしょうか?

効果はある、という方、数値教えてください。
1.1倍でも、効果はありといえますが、それってホントにあるといえます?

BA.5への予防効果は「ない」と思ったほうがいい

さて、まぁ、BA.1に対しての抗体価は、その分母がかなり不明瞭ですが、1.5~2倍程度あるとしましょう。

ただし、この数値は、BA.1に対する効果です。
わかりますか?

冬ごろにはやったBA.1に対する効果です!

で、BA.5に対する効果はどれだけの数値になっているか。

数値にだせないということは?

BA.5の値はで数値で表せていません。
資料にはどう記載しているか。

オミクロン株(BA.1)に対する中和抗体価の上昇より低い

です。

こちらはファイザーの回答。
モデルナに至っては、なんらコメントがありません。

今必要なのは、BA.5に対する抗体です。

果たして、意味あるでしょうか。

結論として「予防効果はない」と思ったほうがいい

現行ワクチンのオミクロン株への重症化予防効果は?

こちらは効果はあるのか。
以前より、ワクチンは予防効果より、重症か抑制が必要だ、という意見もありましたので。

そのデータの信ぴょう性がはっきり言って不明ですが、一応、BA.1時での3回目接種者までのデータがあります。

11の知識 (mhlw.go.jp)

画像を抜粋するとこれです。

重症化率

こちらのデータが、以前あった集計ミス?の修正が反映されているかどうかはわかりませんが、概要にはなるとおもいます。
先の資料の抜粋です。

3回目接種でかなり効果があるようにみえますが

こちらは効果がある、ともってもよさそうです。

ただし、それは2価ワクチンだから、ということではく、です。
現状のワクチンでも十分効果あり、と思っていい数値です。

3回目接種の重症化率のデータに対する疑問

もちろん、その効果はありと思いますが、おもいますが、一つ疑問があります。

こちら、重症化予防に関するでたーです。

第25回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会

新型コロナワクチンの重症化予防効果の推移(ファイザー社)①

という項目を見るとわかります。

重症化予防効果は7か月で半減

重症化予防にいついては、7か月たつと半減するというデータがあります。

3回目接種者はオミクロン株が蔓延するのと同じくして接種をしていると思います。
ようするに、効果が持続しているときに感染している、ということです。

それに比べて、2回接種はオミクロンがピークだった2月には、
ちょうど2回目接種が終わった人のピークの半年後に当たります。

つまり、二回目接種者は、たんにワクチン効果切れ、の可能性があるということ

重症化予防に対しては、打った方が効果がある

とはいっても、効果があるのは確かです。

ワクチンの効果がきれた半年後にもう一度打てば、資料の数値通り、30~50%くらいは防いでくれるのかな、ということです。

データを総合してワクチン接種をするかしないか?

ワクチン接種をする理由を考える

まず、大事なのは、ワクチン接種をする理由、です。

私が思うところは下記の3つです。

  • 一番いいのは、発症を予防できる、ということ
  • 次は、重症化を止めること
  • さらには、できるだけ周りにも感染させないようにすること、という人のため

この3つですね。

結果、わたしはBA.5対応2価ワクチンは、接種しません

で、総合的に判断して、新しいワクチンは接種しません。
また子供への接種義務としていますが、こちらもしません。

発症予防を考えたときに

まず、こちらはすでに予防効果なし、と思っています。
現状、まわりに3回目接種した人たちが、次々にオミクロン株になって感染しています。

状況としては、インフルエンザがはやったときの状況に似たレベルです。

インフルエンザがはやるときは、一日30万人が感染しているといってますが、陽性者数発表からしても似たような感じかな、と思います。

それらすべての人が、3回目接種をしているのを見ると、効果なしと考えます。

2価ワクチンの効果が、現状ワクチンの抗体量1.5倍になっても同じ

なので、予防効果を考えた場合に、ワクチン接種はノーです。

重症化予防として接種するか

答えは、ノーです。

現状、重症化予防するのにこれ以上ワクチンがいるのか、ということです。

オミクロンBA.1がはやったときのデータをも見ても年齢的に要らない、と判断します。

3回目接種のデータが「0」だとしても、そのデータの時期が3月末ではね。
その間も、5~7月も重症者は出続けています。

「0」であるはずがありません

周りに感染者を出さないために

もっともそうな理由ですが、ノーです。

ワクチンをうってるからいい、という話ではないと思ってます。

それよりも、行動が重要かと。

  • 自分がウイルス保菌者だという前提でどう行動すか
  • もし自分が感染してたら、まず家族にひろがっている

ということからも、周りに移す、という話はまず観察と行動から、でしょう。

むしろ、ワクチン打ったら宴会だ!って言ってる輩が一番厄介ですよ。

最後に

現状、はっきりいって国としてもどうなるかはわからないのだと思います。

いろいろな陰謀論がささやかれていますが、それも半分は事実でしょうし、半分はほんとに国民を守りたい、というのはあると思います。

なぜ日本に優先的にワクチンが入ってきたのか、をかんがえれば、それは陰謀論みたいなことが行われていたと考えてもいいんじゃないかな?

資本主義、特に、アメリカ、ヨーロッパは露骨にお金が正義です。
日本政府も、その正義で、国民を守るっていうね。

それを明らかにしたら、陰謀論ではなくなるんですが。
国民の反発が怖いんでしょうね。

サラリーマンが大半を占める日本だからそうなる、と私は常々思います。
サラリーマン批判ではありません。

サラリーマンがサラリーマンとして続けていくための思考として、そういう考えと会わないのだと理解しています。
私もサラリーマン13年やってましたからね!

そして、こんなときこそ、サラリーマン最強職業、と、痛感しています。。